私は理系?それとも文系?

2017年12月15日 投稿者:鈴木 哲也

皆さんは理系ですか?それとも文系ですか?私は理科教育学が専門です。ということは多くの人は「なら理系ですね」と思うことでしょう。

 実際に、私は色々なことを実験してみたり、自然観察をしてみたりすることが大好きです。

海外の旅行に行ったときでも、近く(?)に動物園があれば行ってしまいます。

写真はベトナム・ホーチミンの動物園です。右のキリンの写真、なんか変ですよね?!

 

動物園1動物園2

 

私は理科的なことだけではなくて、文系的なことにもずっと興味をもっています。

 現在、私は研究として、昔の指導案や記録などの資料を集めて学校飼育動物の歴史をまとめたり、生き物や自然と倫理の問題を勉強して理科の授業で生命尊重の態度を育成することが本当に可能であるのかといった哲学的なことを考えたりしています。

 最近のマイブームは理科と法律の関係です。薬品の保管・使用、動物の利用、理科実験で起きた事故の対応など理科と法律は結構関係しているのですが、ふだんはあまり気にしないですよね。ちなみにやるなら徹底的にということで趣味として1年間法律の勉強をして「行政書士」という資格試験を11月に受験してきました(何十年ぶりにか、たくさんの人が受験する試験を受けました。やっぱりドキドキしますね)。

 私は果たして理系なのでしょうか?それとも文系なのでしょうか?もはやどっちでもいいような気がしませんか?

 大学を受験する入口としては理系・文系とった枠組みはあるかもしれませんが、学びや研究はたぶんそんな区切りは必要ないのだと思います。

 私はこれからも理系・文系にこだわらず、「学びたいことを徹底的に学んでみる」、「調べてみたいことを徹底的に調べてみる」の精神で興味あることにぶつかっていきたいと思っています。

 

suzuki_tetsuya
鈴木 哲也(Tetsuya Suzuki)

プロフィール

専門:理科教育学
略歴:筑波大学大学院博士課程教育学研究科満期退学。千葉大学や立教大学等の非常勤講師を経験後、秀明大学の専任講師となりその後本学教員となる。現在は学校飼育動物の歴史を中心に研究している。